怪しげなプログラム

昨日感染したウイルスは完全に駆除しました。
しかし、パソコンの起動が遅く、Windowsの
スタートメニューの表示に2分以上かかります。

さらに、ネットに接続すると、何もダウンロードして
いないのにデータ送受信が1000kb単位で行われてました。

時間が経つとCPUの使用量が少しずつ増えていき
ついには100%になってしまいます。

接続を切ったあとも急に100%になります。

ファイアウォールソフトで、トラフィック(データの
送受信をしているソフトの状態を見れる)を見ると
「videosd32.exe」という見慣れないプログラムが
送受信をしていました。

プログラムをネット検索しても、ほとんど出てこず
ウイルス関連のページで調べると、ウイルスに感染
された時に生成される実行ファイルのようです。
さらにWindows起動時、その実行ファイルが起動するように
レジストリが書き換えられてしまいます。

試しにタスクマネージャにある「videosd32.exe」を
終了させると、なぜかまた起動します。
やはりスパイウェアかウイルスのどちらかのようです。

ファイルの検索で該当のファイルを発見。
すぐに削除しました。

再起動すると「videosd32.exe」を起動させようとして
実行不可能エラーのダイアログが出現。

該当するレジストリを削除し、ようやく元の
環境に戻りました。

しかし、送受信していたプログラムは一体
どんなデータを送受信していたのでしょうか?
もし個人情報だとしたら…

札幌トホホ会(地獄からの脱出)

やっちまいました(何
9月2日にマイクロソフトから
Windows XP Service Pack 2(SP2)
(インストールはメーカーの対応を十分チェックし
大事なデータのバックアップを取った上、自己責任でお願いします。
現在も不都合が発見されている模様)

がリリースされたことを聞き、Windows updateにアクセスし
SP2をダウンロードしました。
(この時の時刻 9/8 17:38)

追記 2018/4/7 現在上記サイトは開けません

念のために復元ポイントを作成してから、アップデートを開始。
インストール終了後、再起動しました。

これが悲劇のはじまりでした…
(この時の時刻 9/8 18:35)

再起動しましたが、XPのロゴ画面の途中で停止してしまい
何度やっても、同じ状態でした。
復元で元に戻そうにもXPが起動しなければ戻せません。
(9/8 19:20)

別のパソコンを起動し、ネットで調べると、対応して
いないことが判明しました。

このままでは、現在作成中である、トップイラストのデータや
アニメの動画ファイルが取り出せなくなってしまいます。
Windowsの再インストールも考えましたが、下手をすると
大事なデータが消えてしまうため、再インストールを
留まってました。

そこで最初に取った手段は同じハードディスク内の別の
フォルダにWindows XPをインストールし、大事なデータを
救出するというものでした。
通常すでにWindowsが入っているパーティションに
さらにWindowsを入れるのは不可と思ってましたが
なぜかインストールできました。
(9/8 20:00)

無事(?)XPのインストールが完了し、データを取り出そうと
ファイルにアクセスしようとすると…

「アクセスエラー アクセスは拒否されました」

…困った。大事なデータはこの中なのに…
何度もフォルダの設定を変えてもアクセスが拒否されてしまいます。
ネットで調べましたが、アクセスする方法がどうしても
見つかりません。

なんとか大事なファイルが保存されているファイルに
アクセスするため、次の手段を考えました。
ネットで調べると回復コンソールを利用し、SP2を削除できるとのこと。
さっそくアップグレード用のXPのCDを利用し、回復コンソールを
立ち上げました。

回復コンソールが起動、パスワードを入力する画面が表示されました。
さっそくログイン用のパスワードを打ち込み、Enterキーをプッシュ。
しかし…

「パスワードは、有効ではありません’」と表示され、立ち往生して
しまいます。

空欄も打ちましたがまったく同じでした。

気がつけば日付は変わってました。(9/9 0:20)

ネットで調べて、原因判明。詳細は避けますが
プレインストールされたWindowsで、正しいパスワードを入力しても
上のようなメッセージがでてしまうようです。

以下のサイトを参考に回復コンソール用ディスクを作成することに
しました。

http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/….

フロッピーディスク6枚というのがネックでしたが
大事なデータのため、作成しました。

ようやくディスクが完成し、6枚のディスクを読み込ませます。
(これが10分近くかかります… 時刻は午前2時)

ようやく回復コンソールが起動、パスワードを入力…

今度はパスワード(空欄)を受け入れてくれました。
以下のページを参考にSP2を削除する作業に入りました。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;884090

ここでもまたつまづき、”\”,”_” などの記号が入力できません。
キーボードを適当に押して、ようやく入力に成功。
処理が始まり「アクセスが拒否されました。」
「一致するファイルがありませんでした。」
「1 ファイルをコピーしました。」 の文字が大量に表示されました。

これでようやく起動… できると思ったのですが
再起動すると、Windowsの起動画面の途中でリセットがかかり、
何度も再起動を繰り返す状態に…

再起動を繰り返す原因をネットで発見し、その通りにしましたが
症状は変わりませんでした。

時間はすでに午前6時。朝がきてしまいました。
もうダメかな… と思い、再セットアップをしようとしました。
しかし、数日かけて作り上げたデータを消してしまうと
もう立ち直れないと思い、もう一方をWindowsのセーフモードで
立ち上げました。

アカウント選択画面をみて、はっと思いました。
管理者権限なら、アクセスできなかったファイルに
アクセスできるのでは…

さっそく管理者権限でログインし、アクセスを試みました。
またしてもアクセスは拒否されます。
しかし、まだあきらめません。

フォルダオプションのセキュリティタブの
所有者関係をとにかくいじってみました。
設定と格闘すること1時間…

…フォルダを開くことができました!!

他のフォルダの設定もいじり、すべてのフォルダを開くことに
成功したのです。

ここからデータの救出になるわけですが、LANを構築する方法が
分からないため、別パソに移すことができません。

そこでCD-RWなどにデータを書き込み、別のパソコンにデータを
移動させる方法をとりました。

この地点ですでに、眠たさの限界に来てましたが
ポケモンアニメの録画に間に合わせるため
仮眠を取りながらデータを移す作業を行いました。

データの移動が完了したころには、もう昼になってました。
午後2時にフォーマット&パーティションを分ける作業を開始。
Windows領域に30GB、データ保存領域に130GBにしてセットアップ完了。

マザーボード等のドライバ、録画に必要なソフトのインストールを
行い、ようやく録画できる状態まで回復。
(午後4時)

午後6時に仮眠を取り、ポケモンの放送時間が来る前に録画準備。
午後7時前に録画開始! 放送が終わり、停止ボタンをクリック
して録画終了。
これで丸1日潰したパソコン騒動は幕を閉じたのでした。
(この後BIOSのアップデートを行い、懲りずにSP2をインストール(爆)
結局不都合があるという理由から、システムの復元でSP1に戻してます。
9/10現在)

SP1に戻した後、パソの起動が遅いことに気がつきました。
「SP2からSP1に戻した後の症状かな?」と思いましたが
気にせず作業をしてました。

しかし、作業途中、CPUの使用量が常に100%になっていたため、再起動しました。

それでも起動が遅く、同じ症状が出たため、ウイルススキャンを導入し
スキャンしてみると、全てのEXEファイル等が感染していたのです!
どこで感染したのかは知りませんが、その数250以上!!

スキャン後、全てのウイルスは駆除されました。
この後のパソの動作は快調です。

教訓
1.新しいものにはすぐに飛びつかない
2.大事なデータはバックアップ
3.緊急時の対策は忘れずに
4.ウイルススキャンソフトは必ず入れる
5.データ領域とOSの領域は分ける

DVD奮闘記

久々の日記^^;
ようやくトップ絵の下書きが終わったので日記再開です。
今回はちょっと長いです。

その1 キャプチャーボード編

ソフトウェアキャプチャソフトを使用して、
たまっていたビデオを保存しようとした時
あることに気が付きました。

ステレオで保存しようとビデオの再生ボタンを
押すと… なぜかステレオ音の一部が
聞こえないのです。

ピンジャックのチェックや、録画ソフトの
再インストールをしましたが、まったく
変わりませんでした。

ソフトキャプチャでは高画質で録画しようとすると
画像にノイズが入るので、
思い切ってハードウェアエンコード式の
キャプチャーボードを購入しました。
(ポイント使用で11000円程度)

パソコンの蓋を開け、前のキャプチャー
ボードをはずし、新しいボードを挿そうと
したところ、なかなか挿せません。
ボードを固定する器具のせいで
わずかな隙間ができ、PCIスロットに
はまらないのです。

力任せにやるとボードがいかれるので
次の手段として、固定する器具をはずしてから
スロットに挿してみました。
今度はしっかりとスロットにはまりましたが
ボードが固定されず、アンテナ接続部分を動かすと
グラグラします。
(金属部分のショートなどで壊れる危険性があるので却下。)

考えた末、ボードを固定する器具のネジを完全に閉めず
すこし緩めてからスロットにイン!
見事にスロットに収まり、器具の固定もバッチリです。

この後、ドライバ、ソフトのインストールも完了し
無事にテレビの閲覧、高画質録画ができるようになりました^^


その2 DVD編

ポケモン放送局でたまに放送する
新作アニメ。(次回は9/14)
一応テープに標準で録画して
おいたのですが、録画されている
テープがバラバラで、探すのが大変なので
それらを一つにまとめ、DVDに焼くことにしました。

まずは録画ソフトでアニメをハードディスクに
取り込みます。
取り込んだのは
「カスミ真剣勝負! 命賭けます!?」
「ロケット団 愛と青春の原点」
「ポケモン捜査網! オーキド博士を探せ!!」
「もうひとつのセレビィ伝説」
「マサラタウン ポケモントレーナーの旅立ち」
「ポケモン研究者シゲル 復活のプテラ」

ピチュー兄弟編も一応録画
「名探偵ニャース参上」
「メイッコルリリは大迷惑?」

動画編集に使用したのは「Video Studio7 SE DVD」です。
とりあえずピチュー以外の6タイトルをDVDにまとめます。
ついでにポケモンCMも…

断っておきますが、放送されている番組を利用して
作成したDVDは個人で楽しむためのものです。
当然、他の人に渡したり、売買したりすると著作権法に
触れるので絶対にやめましょう。
ネット上に公開するのも同様です。

メニューを作成し、ようやくDVDに焼くときがきました。
何も書き込まれていないDVDをドライブに入れて
書き込みを開始しました。
2時間ほどのデータを変換、書き込むのにかかる時間は
なんと3時間半!(CeleronD 330 2.6GHzを使用 ビットレートは4000kbps)
とくにデータ変換に時間がかかっており
非力なCPUではさらに時間がかかりそう…

逆にDVDに落とす作業は20分ほどで終了しました。

早速焼いたDVDをプレステ2に入れて再生チェック。
しばらくしてタイトルメニューが表示されました。
ここまでは正常です。
しかし、カスミの話を見てみると、音声はカスミ話の
もので画像はセレビィ話のものだったのです。

他の5つの話は適当にチェックしたところ正常に
記録されていると思い、5つの話の元データを消してしまったのです。

しかしその後、正常に記録されていると思った5つのデータは
動画や音声の違いが見つかり、結局正常に再生できるのは
ポケモンCMだけでした。

当然やり直すハメに(泣
原因を調べたところ、データ変換中に中止したあとに、変換作業を再開
したのと、プロジェクト内に動画データがあったのが原因のようです。

今度はDVD-RWに焼いて、付属のDVDプレイヤーでチェックしました。
(この際イメージデータを作っておけばと後悔)
今度はシーンの違いや音のずれはなく、全て正常に再生できました。
DVD-RWのデータを-Rにコピーして、ようやく作業完了です。
もちろんPS2でも再生できます。

ちなみに4000kbps(標準画質)での画質は、ビデオで3倍録画
したのと同じ位です。
(高速で画面スクロールしたりするシーンでノイズが目立ちました。)
今度は高画質モード(6000kbps)でやってみます。

新パソ購入

ノートパソコンを購入して4年…
パワー不足が(というか1年あたりからすでに^^;)目立ってきたので 某ねずみBTOでパソコン本体を10万ほどで購入しました。
液晶ディスプレイは中古品を15000円で購入。

詳細スペック

Intel CeleronD330 2.66GHz 256K キャッシュ
メモリ:DDR-SDRAM512MB PC2100 (256MBx2)
HDD IDE:160GB ATA100 7200rpm
マザーボード:VIA P4M266Aチップセット搭載マザーボード
グラフィックボード nVIDIA GeForceFX5200 AGP8x/DDR 128MB/TV-OUT/DVI
ドライブ1 :DVD±R/±RWドライブ/シルバー (DVD-Rx8/+Rx8/-RWx2/+RWx4)
3.5ドライブベイ:カードリーダー付きFDD
拡張カード:TVチューナーキャプチャーカード(ソフトウェア)

まず仕事をしながらテレビが見れるのはGOOD!
ただ付属のチューナーではキャプチャ時にノイズが入るので、
現在「ふぬああ」という設定激ムズソフトでテスト中。
(まだステレオ録画まで漕ぎ着けてない)

各ソフトの起動が早い!
(当然といえば当然ですが、ノートではフォトショップEL2の起動に
30秒ほどかかってます。新パソは15秒以下)

ちなみにFFオフィシャルベンチマーク結果は3700ほど
3Dmark03では1100ほど^^;

14日、15日、ポケモンフェスタのオフに参加しようと思ってます。
行くのはパシフィコ横浜と幕張メッセです。
ユニオンでの名前は「ひさっち」となっています。
明日は準備で忙しくなりそうです…